セントラルは1973年4月に株式会社黒河商事として設立しました。
消費者金融会社としては、実に40年以上の業歴がある老舗業者の部類になります。
かつてのセントラルは、中国、四国地方を主な商圏として、地域密着スタイルで営業展開していました。
店舗数も多く、愛媛県に本社を構え、自動契約機「セントラルくん」を愛媛県、香川県、高知県、岡山県に12店舗も展開しています。

※追記
セントラルでは、
・2016年12月5日:無人契約コーナー横浜店をオープン
・2017年3月13日:無人契約コーナー池袋店をオープン
と首都圏を中心に店舗展開中です。

そのセントラルが、2014年12月にWEBサイトをリニューアルして、振込キャッシングで商圏を全国に広げました。

貸金業登録番号も、【四国財務局(6)第00083号】と財務局登録です。
貸金業登録には財務局登録と都道府県知事登録がありますが(営業所が複数の都道府県にまたがる場合は財務局登録。単独都道府県の場合は都道府県知事登録。)、通常、財務局登録の方が、行政監査もより厳格になるので、企業としての信頼性はより高いと言えます。
(貸金業登録番号のカッコ内の数字は、登録時に(1)からスタートし、3年ごとの更新時に数字が増えていきます。この数字だけでも少なくとも、財務局登録になってから15年以上経過していることがわかります。)
このように、セントラルは全国展開したのが最近なので、その認知度はまだまだ低いのですが、消費者金融業者としての歴史はかなり長く、安心して利用ができます。

知名度の低い中小クラスの消費者金融を利用するのには、まずその安全性を確認することが大切です。
実際、インターネット上で広告を出している業者の中には、かなり実態の怪しい会社も存在するので、申込みはくれぐれも注意する必要があります。
そのような中、業歴の長さは信頼を計る目安のひとつです。

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融セントラル専用の情報サイトです。
最近、「審査が甘い」など安易な謳い文句で、消費者金融会社を紹介するサイトを見かけますが、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、銀行や消費者金融など金融機関での勤務経験のあるスタッフが、セントラルでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。タイムリーな情報提供も随時行っており、そのようなサイトとは明らかに一線を画しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。