セントラルには【マイレディス】という女性専用キャッシングがあります。
最近、このマイレディスの可決率が急上昇しているので注目です!
当サイトの調査では、平成28年10月時点で、マイレディスの可決率は約10%弱となっています。これは、中堅消費者金融では破格の数値であり、セントラルの中でも通常商品を上回る数値です。
もちろん、分母となる申込み件数は、通常商品の方が圧倒的に多いので単純比較は出来ませんが、マイレディスの可決率がかなり高くなっていることは間違いありません。

♦女性顧客獲得は業界の課題

かつて消費者金融業界にとって女性層は大きな市場であり、レディースキャッシング専用商品を設ける会社も多く見られました。
しかし、改正貸金業法施行によって、総量規制という、年収の3分の1を超える貸出し制限が導入されたことに伴い、レディースキャッシングは一時、衰退しました。
当時、レディースキャッシングのメインユーザーであった「主婦層」への貸出しが、総量規制のため難しくなるであろうという考察のうえでのことです。
しかし、自分自身の収入が少なくとも、家計の財政は女性がまかなっていることも多く、総量規制だけでは計れないような支払能力がある方も多くいます。
これらの女性顧客をどのように獲得してゆくかは現在、消費者金融業界にとっても重大な課題となっています。
セントラルのマイレディスもこのような課題の中、女性顧客獲得に向けて作り出された、ある意味チャレンジ商品です。

♦マイレディスの承認率が高い理由

マイレディスという商品は、受付を女性スタッフが行うことで、女性客が申込みをしやすくしていること以外に、通常の商品との違いはありません。
女性の方でも、通常のセントラルの商品に申込みをすることもできますし、この二つの商品の審査基準に大きな違いはないはずです。
しかし、マイレディスは、“女性顧客獲得”という明確なビジョンのもと、作り出された商品なので、その高い意識が決裁に影響を及ぼしているように思われます。
やや精神論的な解説ですが、いずれにしても可決率という形で、結果が出ている以上、女性の方は、マイレディスへ申込みすることをおすすめします。

マイレディスの申込みはこちらからどうぞ!!

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融セントラル専用の情報サイトです。
最近、「審査が甘い」など安易な謳い文句で、消費者金融会社を紹介するサイトを見かけますが、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、銀行や消費者金融など金融機関での勤務経験のあるスタッフが、セントラルでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。タイムリーな情報提供も随時行っており、そのようなサイトとは明らかに一線を画しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。