現在、エリアを全国に広げ新規貸出に力を入れているセントラルですが、新規融資以外にも既に利用されている方の利用限度額の見直し(増額)も積極的に行っています。
消費者金融会社のフリーローンは、無担保、無保証融資の特性上、初回の融資額はどうしても抑え気味になります。
これはセントラルでも例外ではなく、初回融資額は少額であっても取引実績を積むことで、限度額を引き上げることが可能となる場合があります。

 

セントラル 増額

 

※セントラルの増額の特徴

♦新規貸出から半年ほど経過が狙い目

セントラルでは、限度額の見直しをするのに、どのくらいの取引実績が必要かということを公表はしていません。
しかし、新規融資を受けてから間もないのに増額ができるわけはありません。
やはり、半年間ほどの取引実績を積んでから、増額申込みをすることをおすすめします。
この間に延滞、不足入金、借入れ増加などがあれば、審査に通る可能性は低くなってしまうので注意して下さい。
消費者金融会社は優良顧客への増額なしには収益的に成り立たないビジネスモデルなので、いきなり大幅に限度額がUPすることも十分あり得ます。
新規で出た限度額は、あくまでお試し金額というイメージで、その後の増額を狙うのが王道のスタイルです。

♦返済金額の見直しも可能

セントラルでは、限度額の見直し以外にも、毎月の返済金額の見直しも受付しています。
取引する中で返済金額を負担に感じる場合は相談するのも良いでしょう。
この返済金額の見直しについては、同クラスの同業他社が積極的に取り組んでいるという話はあまし聞きませんし、比較的良心的なサービスと言えます。
ただし、返済金額の減額には限界がありますし、返済に行き詰った印象を与える可能性もあるので、安易に相談するのはおすすめしません。
ちなみに、限度10万円を利用した場合は最低でも3,000円、限度20万円を利用した場合は6.000円、限度30万円は8,000円が最低引き下げラインの目安です。

♦増額の問い合わせは

セントラルの増額審査の申込みは、公式ホームページ内の申込みフォームから行うか下記フリーコールから問い合わせが可能です。
0120-011330(9:00~22:00)

(追記)
セントラルでは、2015年7月13日に公式ホームページをリニューアルして増額申込みの専用申込みフォームを立ち上げました。
新規申込みフォームよりも、簡易な入力内容で申込みが可能です。

0120-011330(9:00~22:00)

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融セントラル専用の情報サイトです。
最近、「審査が甘い」など安易な謳い文句で、消費者金融会社を紹介するサイトを見かけますが、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、銀行や消費者金融など金融機関での勤務経験のあるスタッフが、セントラルでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。タイムリーな情報提供も随時行っており、そのようなサイトとは明らかに一線を画しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。